今月の工房 展示スケジュール 作品募集 アートスクウェア教室 アクセスガイド
展示情報
筆の美

平成21年2月21日(土)〜3月29日(日)
五島美術館
平成21年4月8日(水)〜4月26日(日)
筆の里工房

特別展 筆の美

書家 木村陽山(きむらようざん)(1899-1986)が収集した日本最大のコレクション、木村陽山コレクションには、筆管(ひっかん)に堆朱(ついしゅ)や螺鈿(らでん)、象牙彫(ぞうげぼり)などの装飾が施された観賞用の筆はもとより、富岡鉄斎(とみおかてっさい)、竹内栖鳳(たけうちせいほう)らの愛用した筆のほか、名立たる筆匠、勝木平造(かつきへいぞう)、藤野雲平(ふじのうんぺい)らが制作した筆など1000点にも及ぶ筆が含まれています。

本展では、このコレクションを中心に、細井広沢(ほそいこうたく)が制作を試みた水筆(すいひつ)や、澤庵宗彭(たくあんそうほう)が使用した筆、さらにポーラ文化研究所所蔵の江戸期の化粧筆コレクションを合わせ、300点を越える名品の展覧を通して多様な筆の美を探ります。

徳川家康所用筆

広島初公開、重要文化財の「徳川家康所用筆」(久能山東照宮博物館所蔵)を特別出品します。使用した人物が判っている筆のうち最古のものです。
徳川家康がどのような筆を使ったのか…!?
是非ご覧ください。

東京
会 場 五島美術館
〒158-8510
東京都世田谷区上野毛3-9-25
TEL:03-3703-0661
交通:東急大井町線「上野毛駅」
下車徒歩5分
入館料 一般700円 高・大学生500円 
中学生以下無料
開館時間 午前10時〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日
広島
会 場 筆の里工房
〒731-4293
広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010
http://www.fude.or.jp
入館料 大人500円/小中高生250円
(20名以上の団体は2割引)
*筆の里PAL会員・幼児は無料
開館時間 午前9時30分〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合翌日)

THE 筆 図録

遺愛の筆 図録

筆づくりフォーラム in Tokyo

「木村陽山   コレクションとは」

「特殊筆の書き味体験」

主 催 「特別展 筆の美 & 筆づくりフォーラム in Tokyo」実行委員会(広島県熊野町、財団法人筆の里振興事業団、財団法人五島美術館、ポーラ文化研究所、熊野筆事業協同組合、熊野町商工会)、日本経済新聞社、時事通信社
後 援 文化庁、広島県、広島県教育委員会
協 力 広島電鉄株式会社
 
copyright