今月の工房 展示スケジュール 作品募集 アートスクウェア教室 アクセスガイド
展示情報
いもとようこ 絵本原画展
世代を超えて愛され続ける あたたかくてやさしい絵本

おとうさんも、おかあさんもそしてその子どもたちも。誰もが一度は目にしたことのある、あたたかくやさしい絵本。
 世代を越えて愛されつづける、いもとようこの絵本は「ないた赤おに」「つるのおんがえし」など日本の昔話から、「青い鳥」「マッチうりの少女」といった世界の名作、「あかちゃんのためのえほん」シリーズまで、これまでに出版された300タイトル以上がロングセラーを続けています。  本展では、和紙による貼り絵技法を用いた原画240点余りを印刷物と並列して一堂に公開。書籍では伝えきれない原画ならではの魅力を通じ、あたたかさとやさしさに満ちた、いもとようこの世界観を紹介します。


プロフィール

いもとようこ
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵学卒業。独自の貼り絵技法で絵本を制作。ボローニャ国際児童図書展で「ねこの絵本」(講談社)と「そばのはなさいたひ」(佼成出版)でエルバ賞を受賞、「いもとようこのうた絵本(講談社)でグラフィック賞を受賞。「いないいないばぁ」(NHK教育テレビ)は、10年間放映中。また、「あかちゃんのためのえほん」(講談社)は累計で400万部を突破。300タイトル以上がロングセラーを続けている絵本・童話作家。

こぶとりじいさん
いもとようこ作品

モバイルサイトQRコード
筆の里工房
〜モバイルサイト〜

会 場 筆の里工房
〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010 FAX:082-855-3011
http://www.fude.or.jp
入館料 大人500円/小中高生250円
(20名以上の団体は2割引・幼児無料)
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
主 催 財団法人筆の里振興事業団 中国新聞社
協 力 金の星社 講談社 岩崎書店
広島電鉄株式会社 呉信用金庫 広島県信用組合
企画制作 東映株式会社
 
copyright