今月の工房 展示スケジュール 作品募集 アートスクウェア教室 アクセスガイド
展示情報
天才画家の10代 モネもピカソも深水も
鑑賞教育&ワークショップ「子どもキャプションづくり  天才のルーツを探ろう!」
ワークショップ「一流に触れる〜 巨匠に教えてもらおう!」
ギャラリートーク「子ども時代の筆跡と今の筆跡」
ワークショップ 「天才画家ピカソに挑戦」
お申し込み・お問い合わせ
天才と呼ばれる画家の
創作の軌跡を探る

巨匠と言われる芸術家たちは、10代の頃から才能を発揮しています。10代と言えば自我に目覚める多感な年頃で、自己の存在を見つめ、存在の意味を問い、絵画という手段により自己表現をはじめた時期でもあります。創作活動に生きた画家のこの時期の作品には、原点ともいえる感性や情熱、筆使いを垣間見ることができます。

本展では、愛知県にある、おかざき世界子ども美術博物館が子どもたちの美術教育のために収集してきた約300点にも及ぶ貴重なコレクションの中から、美術史に名を連ねる巨匠が10代に描いた作品を紹介します。また、一部作家大成後の作品も展示し、天才と呼ばれる画家の創作の軌跡を探ります。

会 場 筆の里工房
〒731-4293
広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
TEL:082-855-3010
FAX:082-855-3011
 
入館料 大人500円/小中高生250円
(20名以上の団体は2割引・幼児無料)
開館時間 午前10時〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合翌日)
主 催 一般財団法人筆の里振興事業団
中国新聞社 中国放送
後 援 広島市教育委員会 呉市教育委員会 
東広島市教育委員会 府中町教育委員会
海田町教育委員会 坂町教育委員会 
熊野町教育委員会
協 力 おかざき世界子ども美術博物館
東御市梅野記念絵画
北アルプス展望美術館
広島電鉄株式会社 呉信用金庫 
広島県信用組合
筆の里工房 モバイルサイト
筆の里工房
〜モバイルサイト〜

同時開催
■第2回絵てがみインストラクター修了作品展&活動報告展 4/27(土)〜5/19(日)
第U期 養成研修会に参加した36名の絵てがみと、3級8名の活動報告を展示します。
 
copyright